0952-22-5500

MENU

home support

居宅介護支援事業所

居宅介護支援事業所が介護をサポートします。

在宅の要支援者が安心した生活を送ることができる介護サービスを利用できるよう、ケアマネージャー(介護支援専門員)が在籍している専門的な相談窓口です。この窓口では、要介護認定の申請のお手伝いや利用者さま(要支援、要介護認定者)の居宅サービス計画(ケアプラン)を皆さまの立場になって作成、または、福祉用具についてのご提案などのお手伝いをいたします。 各相談手続きは無料です。お気軽に、まずはご相談下さい。

▲ご利用者様のお気持ちに寄り添ってサポートいたします。

ケアマネージャーとは

要支援、要介護認定を受けた方が介護保険制度を利用して、自立した生活を送れるようサポートいたします。
具体的には、利用者さまやそのご家族が置かれている環境や、どんなサービスが必要かなどに応じて居宅サービス計画(ケアプラン)を作成し、利用者さまが適切なサービスを受けられるように、サービス機関や関係機関(自治体など)に依頼します。

ケアプランとは

要支援、要介護に認定された方やそのご家族の自宅に訪問するなどして、ご希望に沿った介護サービスが受けられるかを基に作成する、介護保険が適用となるサービスを利用する上での計画書(居宅サービス計画)のことです。
具体的には、利用者さまやそのご家族の希望に沿ったサービスが利用できるよう、必要なサービスの種類や内容を決め、利用頻度に応じた金額を顧慮しながら計画を作成します。

サービスご利用の流れ

①要介護認定:介護保険を利用するために必要な認定です。

③ケアプランの作成:利用者さまやご家族と相談しながら作成します。

④サービス事業者との契約:利用する各サービス事業者との契約が必要です。

⑤サービス利用のスタート:入浴・排泄、食事などの居宅サービスが受けられます。

事業所の名称 居宅介護支援事業所もろくま

指定事業所番号:4170103230

所 在 地  佐賀市水ヶ江二丁目6番22号
0952-22-5500





MENU